全ての女性に贈る美容専門サイト

あやめの美容ブログ

未分類

洗顔のタイミングで肌の老化が進むって本当?正しい洗顔の選び方は?

更新日:


 

みなさんは毎日の洗顔には
どれくらい気を使っていますか?

 

正直わたしは20代過ぎるころまで
メイクをしていようが好きな時間におかまいなしに
適当にバシャバシャと洗顔して終わっていました。

今考えるとあの時もっと洗顔のタイミングを
考えていれていればよかったと後悔しています・・

 

なぜなら洗顔と肌の老化には深い関係があるからんです。

 

そこで今回は
洗顔のタイミングと役割についてお話していたいと思います。

 

正しい洗顔がスキンケアの第一歩

汚れを落とし清潔な肌をキープ

洗顔はメイクアップ落とすためだけのものだと思っていませんか?

もしそんな風に思って洗顔してるなら要注意!!

 

洗顔は皮膚や肌表面に付いた汚れや雑菌を落とし
肌を清潔に保つ役割があるんです。

 

そのためには
朝晩の2回洗顔料を使って洗顔することが大切です。

 

夜の洗顔の役割としては
一日の汚れが付着している上に、汗や皮脂とメイク汚れが
混ざり合っている状態のためしっかり洗顔しなければいけません。

ここで洗い残しをしてしまうと
肌に雑菌が繁殖してしまい、皮脂が参加してしまうため
老化を進めてしまうことなるんです。

 

また朝の洗顔を軽く済ませてしまう方が多いのですが
眠っている間に顔に皮脂は分泌されています。
そのため、乾燥肌で朝はあまり洗顔したくないという方であっても
洗浄力が弱めの石鹸などを使い朝も洗顔するようにしましょう。

肌に皮脂が残っていると、その皮脂は時間とともに酸化していき
毛穴の開きやシワの原因になってしまいます。

 

このように洗顔にはとても大切な役割があるので
自分の肌に合わせたちょうど良い洗浄力のシンプルな洗顔料を
使い朝晩しっかりと洗って清潔な肌を保つように心がけましょう。

 

洗顔料はどれがベストなの?

洗顔料を選ぶ時は皮脂の汚れをしっかりと落とせる
ものを選ぶことが重要です。

 

乾燥肌用から脂性肌用まで洗浄力は様々なので
自分の肌質に合わせて選ぶようにしましょう。

洗顔料には色々と種類がありますが
いったいどれを選べば良いのでしょうか?

 

わたしはおすすめするのは「シンプルな固形石けん」です。

シンプルという点が重要です。

 

最近の洗顔料には潤いを与えるしっとりタイプや
美肌目的に作られたものなど洗顔以外の目的が追加された
洗顔料が多くあります。

しかし

洗顔料は結局最後に洗い流してしまうので
保湿成分や美白成分が配合されていたとしても
すすぎの際に泡と一緒に洗い流されてしまうんですよ。

 

また「しっとり洗顔タイプ」と表示されているものも
すすいだ後に油分を肌に残してしっとり感をだしています。

そのため、洗顔後に使う化粧水が肌に浸透していくのを
邪魔してしまう可能性があります。

 

その他には「弱酸性」をアピールしているものも
よく見かけますが

弱酸性の洗顔料で洗顔したとしてしても
結局、中性の水で泡を洗い流してしまうので
すすぎ終わった時には肌は中性に戻ってしまいます。

 

このように洗顔料に色々な成分が配合されていても
あまり意味がないことがわかったのではないでしょうか?

そもそも洗顔料の最大の目的は
顔肌の汚れを落として
皮脂の酸化を防ぎ老化を防止するということなので

 

皮脂や汚れをきちんと落とせるものを重視して洗顔料を
選んでくださいね。

-未分類

Copyright© あやめの美容ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.